住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

今日の黒猫

朝ご飯の後のこと、部屋の中から外を眺めていた黒猫が、怒りモードで鳴いていました。ああ、よその猫がいるんだなと思い、なんの気なしに声をかけたら、いきなり脚に噛み付きました。思っていたより興奮していたようです。前にも同じようなことがありました。その時の傷がようやく目立たなくなってきたとこだったのに、また脛に傷持つ女になってしまった。うっ。最近は傷の治りも遅いし、その上跡が残りがちなお年頃だというのに!

わたしの怒りをよそに黒猫はどこ吹く風といった様子です。