住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

「茅乃舎」でお食事♪

両親が11月に金婚式を迎えます。そこで、少し早いけどでお祝いの食事会をしました。
久山の「茅乃舎」で。

個室を予約できたので家族だけで落ち着いて過ごせました。すてきなお庭が眺められます。


お料理。(写真はありませんm(__)m)

前菜 きのこの菊花浸し・鯖燻製・白葱寿司・秋刀魚香草パン粉焼き・法蓮草のスフォルマート
大地の恵スープ 根菜を天日干しして甘みを引き出したまるごと野菜のスープです。今月は里芋が入ったスープです。
天然魚のお造り (鰆ともう一種。)
薯よ饅頭 長芋をふわっと蒸しあげました。
白葱パイのベルデソース 焼き白葱をパイで包みオーブンで焼きました。法蓮草のソースと共にお召し上がり下さい。
長野おばあちゃんの逸品 今月の逸品は「大豆の佃煮」です。
メイン 嘉穂牛ソテー きのこソース
ご飯・みそ汁・香の物・卵 十穀米、納豆汁 
デザート 柚子羊羹

少しずつお料理が出てくるんですが、最後のご飯を頂くころにはおなかいっぱい。土鍋で炊いたご飯をおかわりしたかったけれど、とてもじゃないけどはいらないー。うう、悔しい。


「茅乃舎」は山の中にあるので市内よりは少し秋が進んでいるようです。ところどころに紅葉が見えました。

お父さんお母さん、金婚式おめでとう。これからも元気で毎日過ごしてくださいね。  子どもたちより



※「茅乃舎」では何度かお食事しましたが、前に聞いていた通り、個室をたのむほうがサービスもよくてゆっくりできてよかったです。室料は別にいりますが、今回金婚式のお祝いということを伝えていたので、お祝いのメッセージ入り敷き紙や写真のサービス、両親にミニブーケをいただいたりして、すてきな記念の食事会になりました。