住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

気配りの黒猫

うちの黒猫は基本的にはお母ちゃん派。わたしにべったり甘えっ子です。とくに最近は夜はいつもわたしのベッドで眠るし、オットとわたしが声をかけたときの反応が微妙にちがうしと、オットがひがんでいます。そんな話を昨晩していました。オットは先に寝てわたしはお風呂をすませて寝に行くとベッドの上に黒猫がいません。珍しいと思いながら横になると、オットのベッドの方からオットのものではないかわいい寝息が聞こえてくるではありませんか。黒猫はオットのベッドで寝ていたのです。オットのひがみっぽい発言に反応したみたい! ネコバカ、オヤバカといわれるでしょうが、たぶん、黒猫はわたしたちの会話の内容をわかっているんだと思います。猫恐るべしですよ!

"ニンゲンのお相手って大変にゃ! ひがむにゃよ!"