読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

踏みとどまる

レイコップ(もしくはああいう掃除機)がほしいなあと少し前から思っていました。猫がいるので年間通じて猫毛舞うわが家。甘えっこの猫さんは寝る時はニンゲンと一緒。だから、布団にも猫毛やらなんやら。コロコロ(粘着テープ式クリーナー)では対処しきれていません。レイコップを使っている実家の母は「いいよー」と勧めます。でも、けっこう高価だし収納場所もないし購入には踏み切れないまま今に至っております。が、お布団用のアタッチメントを持っていたことを思い出して(ふつうの掃除機で使えるやつ)使ってみました。買ってはみたもののめんどくさがってめったに使ってなかったのです。うむ。かけないよりかけた後の方がきれいだ。(当たり前。)そりゃね、レイコップのほうが性能がいいだろうというのはわかる。殺菌作用もあるんだっけ。いちいちアタッチメントをつけかえないでさっと取り出してさっとかけられるのもいいと思う。でも、わたしは当分ふつうの掃除機でお手入れしていってみようと思います。まめにやれようにがんばる。暑いけど。



ジジ子さん、朝のシーツのひんやり感がお気に入りの様子。ちょっと夏ばて気味。