住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

まな板の再生

市の施設で木製のまな板の表面を削ってきれいにしてくれるとききまして、行ってきました。

臨海リサイクルプラザです。ビオトープや公園がまわりにあります。グランドゴルフをしている人の姿もありました。

さて、まな板before。銀杏のまな板・15年もの。包丁の傷がたくさんはいっていて、この写真ではあまりわからないけど、カビで黒ずんでいる部分もあります。

after


こーんなにきれいになりました。表面全部(側面も)削ってくれました。厚さが少し薄くなり、表面についていた野菜マークや魚マーク、ロゴはなくなりましたが、この美しさに大満足です。なんと木の香りもよみがえったんですよ。

費用は500円。その場で作業してもらえるわけではなく時間がかかります。午前中に持ち込んでも午後3時過ぎに受け取りといった感じ。わたしは出直して翌日受け取りました。家具の修理も受け付けているらしいです。

臨海3Rステーション


おまけの写真
施設から北方面を眺めた。多々良川の河口付近です。