読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

原田治さんの訃報

イラストレーターの原田治さんが昨年11月頃亡くなられたそうです。ミスタードーナツのイメージキャラクターやカルビーのポテトチップスのキャラクターで有名だと思いますが、原田さんの訃報を知った時、わたしが一番に思い浮かべたのは氷室冴子さんの「クララ白書」「アグネス白書」でした。

f:id:nyangoro:20170210164942j:plain
氷室冴子さんの学園コメディ小説です。表紙のイラストとそれぞれのパート1のカットが原田さんの手によるものです。久しぶりに本棚から取り出してみました。懐かしい。出版されたのは35年位前になります。


作者の氷室冴子さんももう亡くなりました。そして今回原田さんも。寂しさを感じずにはいられません。



漫画家の藤田和子さんも「原田治さんといえばクララ白書」とTwitterで言ってます。藤田さんも氷室さんとは一緒にお仕事された方。氷室さん原作で漫画を描いたり、文庫本のカットも確か描かれていたはず。




作品中の原田さんのカットより。
f:id:nyangoro:20170210174650j:plain
「鉈ふりのマッキー」の想像図。

f:id:nyangoro:20170210174651j:plain
「奇跡の高城さん」。

f:id:nyangoro:20170210174652j:plain
学園祭の高劇の稽古中の「清らなる椿姫」こと加藤白路さん。劇の演出を担当。

以上わかるひとにはわかる、「クララ白書」「アグネス白書」の世界(?)でした。