住めばそれなり ごろ日和

黒猫とその飼い主(にゃおりん)のごろごろな暮らしをゆる~く発信

久しぶりの乗りバス

急にぽかっと時間があいたので天気はあまりよくなかったけれど、乗りバスしてきました。前から気になっていた、みどりが丘線27Bです。

この路線は「大濠公園-天神-都市高速-香椎参道-みどりが丘団地-篠栗駅」を走っています。福岡の路線バスはだいたいそうだけど、都会の景色(笑)ものどかな田園風景も楽しめる路線のひとつ。わたしは、天神から篠栗駅行きに乗車しました。呉服町ランプから都市高速にはいる。最近は都市高速は使う機会がないのでわくわくします。いや、高いところ走るから眺めがいいので…。呉服町から香椎浜方面は左手に博多湾、右手に福岡の街並みが見渡せて気分いいですよ。曇っていたのが残念。まあ、都市高区間はいいんです。まだ乗る機会あるから。実はこの路線、今年の春に(3月まで?)久山、篠栗の部分は西鉄が撤退するらしいのです。コミュニティバスで対応するらしいけど、ちょっと町民じゃない者には乗りにくくなるので、今のうちに乗っとこうと思って。

【にゃおりん的この路線のポイント】
・都市高速からの眺め
香椎浜で都市高速降りてアイランドシティ(人工島・埋立地)もちらりと見える。
・歴史ある香椎宮の前を通る。クスノキが両側にならんだ参道はとても雰囲気がいい。
・住宅街の中も通るが、もともと山だったところだから眺めがよさそうでチラッと見える下界(笑)がいい。
・特にみどりが丘団地の辺りは福岡市中心部の方がぼーっと見渡せそうでよい。(バスからはそんなに見えないけど。)
・郡部にはいるとのどかな田園風景が多くなる。
・山あり、田んぼあり。
・タイミングが合えば新幹線も見られる(笑)。
ゴルフクラブの、白鳥のいる池の横や、九州大学の演習林の前を通ったり。
・到着地はJR篠栗駅。20キロ以上の路線だけど、景色がいろいろと変わるので楽しい1時間ちょっとのバス旅でした~♪


車窓から撮った写真を置いておきます。

f:id:nyangoro:20190208154627j:plain
出発地点。天神中央郵便局前。


f:id:nyangoro:20190208154716j:plain
天神をでて約30分後。東区香椎を通過。


f:id:nyangoro:20190208154757j:plain
香椎宮


f:id:nyangoro:20190208154839j:plain
篠栗駅に着きました。若杉山が見えているはずなんですが、天気が悪くてこんな感じ。


f:id:nyangoro:20190208154932j:plain
折り返し場で待機中のバス。乗ってきたバスにまた乗って帰ります。


f:id:nyangoro:20190208155012j:plain
茅乃舎で有名な久原本家の工場です。茅乃舎のレストランもこの(比較的)近くにあります。


f:id:nyangoro:20190208155127j:plain
f:id:nyangoro:20190208155142j:plain
みどりが丘団地を走行中。この近くに母が入院していた病院があって、病室の窓からよく団地の方を眺めていたのです、わたしが。この辺りかなり高いので、目をこらすと実家が見えます。実家からもこの辺り、遠くに見えるんです。


f:id:nyangoro:20190208155439j:plain
帰りの都市高速から箱崎浜。


f:id:nyangoro:20190208155511j:plain
天神に戻ってきました。本日の乗りバスはこれにておしまい。トリアスどまりになる前にまた乗りに行きたいなあ。